CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
京都の北区にて注文建築専門の工務店を営んでおります。
ブログには、社長である「石屋紀次」が日々感じた事をアップさせていただきたいと思います。
当社の業務に興味をお持ちでしたら、ホームページも併せてご覧下さい。

http://www.kyoto-deseo.co.jp
<< この花は何でしょうか? | main | 内祝い 愛理ちゃん >>
テレビに映る中国の97%は嘘である。
 
村上龍氏が絶賛――「中国は一筋縄ではいかない。一筋縄ではいかない男、小林史憲がそれを暴く!」
中国すべての省と自治区を取材し、当局に21回拘束された記者が、見て、感じて、触れて、そのなかで泳いだ中国の「内臓」!
共産党政権の厳格な監視は国中隅々まで行き渡り、真実はまるで伝わらない。われわれがテレビで観ている中国は、まったくのニセモノなのだ!!

庶民のレベルで言えばそれ程反日ではないなと言うのが第一印象。
確かに中国の政府発の発表はきつい物が有りますが、庶民がそれほど日本に対して知識も無ければ興味も無いと言うのが事実だと思います。
マスコミ発表をうのみにせず、違う事は違うと言い切る政府がいて欲しい物です。
| 読書 | 16:12 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
著者です。読んで頂きありがとうございました。中国を好き嫌いではなく、自分が体験したままに描いたつもりです。実はこのたび、第2弾として「騒乱、混乱、波乱!ありえない中国」(集英社新書)を出版しました。よりディープに中国が抱えている問題に迫ったつもりです。よかったら、ぜひこれも読んでみて下さい。
| 小林史憲 | 2014/11/23 5:21 PM |
小林様
書き込みありがとうございます。著者からコメントをいただくのは初めてでびっくりしております。こんなマイナーなブログを読んでいただいているんですね。最近さぼり気味ですが、気合入れて書きたいと思います。
| 石屋 | 2014/11/24 10:07 AM |









http://kyoto-deseo.jugem.jp/trackback/1317