CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
京都の北区にて注文建築専門の工務店を営んでおります。
ブログには、社長である「石屋紀次」が日々感じた事をアップさせていただきたいと思います。
当社の業務に興味をお持ちでしたら、ホームページも併せてご覧下さい。

http://www.kyoto-deseo.co.jp
<< 再生巨流 楡周平 | main | カッティングマシン >>
かわいそうな歴史の国中国人
 
中国人はなぜ平気でウソをつき、なぜ社会に不信が蔓延するのか。それは歴史に秘密があった。皇帝と漢字と城によってつくられた中華文明そのものが不毛の原因なのである。王朝ごとの断絶した歴史しかなく、官僚による点と線だけの統治では、民は収奪の対象でしかなかった。ないないづくしだった中国人だから、残酷なくらい利己的にならざるをえなかったのである。中国人の本質を歴史、社会構造から読み解いた日本人必読の書。

題名は買ってもらおうとしているかのような物ですが、内容はかなり良いです。
一種の中国人考ですね。
避けては通れない中国人との付き合い方。
いい悪いでは無く、相手をどう理解すべきか参考になりました。
日本人の悪い癖は、相手が自分を理解してくれるだろうと希望的観測を常に持つことでしょう。でも世界では通じない事をもっと理解すべきですね。地続きで常に侵略と侵攻を続けてきた歴史を持つ人と、島国日本人ではおのずから違うわけですね。

☆☆☆☆
| 読書 | 10:41 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://kyoto-deseo.jugem.jp/trackback/1423